五所川原農林高等学校(五農高校)ホームページ

学校行事NEWS

● 7月25日 体験入学

 体験入学を行いました。食品科学科、環境土木科、森林科学科、生物生産科の各学科ごとの体験ブースや農業鑑定競技会の体験コーナー、部活動の紹介ブースなど、実際に中学生に参加してもらい五農の学習内容や雰囲気を体感してもらいました。 また、今回は約400名の方に参加していただき、大変有意義な体験入学となりました。

    

● 7月19,20日 校内競技大会(運動会・球技大会)

 7月19,20日の2日間に渡り、五農生による熱い戦いが繰り広げられました。各学科、クラスのプライドをかけながら『1位』を目指し競い合いました。クラスの団結力、絆がより一層深まった競技大会となりました。

    

● 7月11日 FSCに関する講演会

 国際的な森林認証FSCの活用方法や今後の展開を勉強するために、木材分野の研究では我が国の第一人者である東京大学名誉教授 安藤 直人 氏を講師に招き、講演会を行いました。講演では森林認証の世界と日本の比較や認証材の活用事例、 また、木材による高層建築の可能性や外国の事例を挙げ、我が国の今後の木造建築の可能性についてもわかりやすく解説していただきました。安藤教授は木材を活用する「木~ワード」として「か・き・く・け・こ」をあげ、 「環境・教育・暮らし・健康・こころ」を心がけることを力説していました。

        

● 7月10日 全国高等学校野球選手権記念青森大会1回戦

 今年で100回目を迎える全国高校野球選手権記念青森大会1回戦の全校応援を行いました。約500人の五農応援団が野球部へ声援を送りました。一投一打に歓声が上がり、選手は気迫のこもったプレーを見せてくれました。 最後まで勝利を信じて戦い続けた野球部の勇姿に心を動かされました。

         

● 7月9日 第2回 カフェ耕心庵

 平成30年7月9日(月)に、生物生産科野菜研究室が「カフェ耕心庵」を実施しました。 今回のアグリタイムは、6月に植えた毛豆や花壇花の手入れを行いました。当初心配していた雨が上がり、茅葺き屋根の建物をバックに屋外で活動しました。 カフェタイムではハンドマッサージを実施しました。また、8月に立佞武多出陣を控えていることから、全員で協力して折り紙の金魚ねぷたを作成し、盛り上がりました。 第3回のカフェは9月に実施する予定です。

    

● 7月9日 地域の職業人との交流会

 環境土木科1年生を対象に地域の職業人との交流会を行いました。用排水機場の見学や自らの歩幅をもとにおよその距離を測る、「歩測」の体験等をしました。株式会社 齋勝建設では、実際の工事現場で使われている作業機械を見せていただきました。生徒は、普段目にすることのない作業機械の大きさにとても驚いていました。 その後は、県内で働いている本校土木科の卒業生4名を講師に招き、「なぜ今の仕事をしようと思ったのか」という動機や「高校生のうちにしておいた方が良いこと」などを話していただきました。「まだ1年生だから・・・」ではなく、今のうちから「なりたい自分」を見つけて行動へ移していきましょう。

    

● 6月11日 第1回 カフェ耕心庵

 今年度1回目の認知症カフェ「カフェ耕心庵」を実施しました。昨年度は生活科学科の生徒が運営していましたが、今年度からは生物生産科野菜研究室がその活動を引き継ぎ、実施することとなりました。 生徒は緊張しながらも、参加者と会話を楽しみながら、ハンドマッサージやベゴニア、宇宙毛豆などの植え付けを通して交流を深めていました。時間が過ぎるのを忘れるかのようにとても有意義な時間になりました。 

    

● 6月6日 2年森林科学科、2年環境土木科 測量実習出前講座

 青森県測量設計業協会の皆さんを講師に迎え、測量実習を行いました。今年で4回目の開催となりました。天候にも恵まれ、普段は見ることのできないドローンや電子平板などの測量機器に触れながら、最先端の技術や知識を学びました。

● 6月 5日 高校総体報告会

 高校総体結果報告会が行われました。各部の主な成績は以下のとおりです。 選手のみなさん、お疲れ様でした。そして、インターハイ、東北大会に出場する選手のみなさんは次の目標に向けて頑張りましょう!!

                             
相撲 団体戦 第2位
個人選手権 第1位
個人選手権 第4位
個人選手権 第5位
体重別個人戦80kg級 第2位
体重別個人戦100kg級 第2位
男子体重別個人戦100kg以上級 第2位
1年生大会 第1位
ソフトボール 第1位
ラグビー Bブロック第3位
柔道 個人戦73kg級 第3位

● 5月 25日 富士見湖パーク花の植栽

 鶴田町の富士見湖パークで行われた花の植栽に食品科学科1年生が参加しました。花の扱い方や植え方等を園児達に教えながら、一緒に楽しく植栽を行いました。今度の休日に富士見湖パークにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

    

● 5月 23日 田植え交流会

 生物生産科3年生と2年生が小学生(南小5年生、いずみ小5年生)との田植え交流会を行いました。苗の植え方を教えながら、すくすく育つようにと願いを込めながら苗を植えていました。 

    

● 5月 22日 全校田植え競技会

 全校田植え競技会を行いました。生活科学科の閉科に伴い、今年度からは4学科での実施となりました。天候にも恵まれ、多くの保護者や地域の方々が見守る中、盛大に開催することができました。 「苗1本に五農魂!!」のスローガンのもと、食のありがたさを感じつつ、各学科で協力しながら丁寧に田植えを行いました。なお、3学年女子の希望者が五乙女衣装で田植えをしました。
結果は以下の通りです。
第1位 生物生産科
第2位 食品科学科
第3位 環境土木科
第4位 森林科学科

         

● 5月 17日 高校総体壮行式

 高校総体壮行式を行いました。各部毎に力の入った目標や抱負を述べ、選手団を代表して相撲部 主将 木村 真海 君が校章旗を受け取り、陸上競技部 主将 山本 和貴 君が選手宣誓を行いました。 「五農旋風」を巻き起こしてくれることを期待しています。選手の皆さん頑張ってください!!

    

● 5月 15日 第1回校内農業鑑定競技会

 第1回校内農業鑑定競技会を行いました。農業の知識や各学科の専門的な知識について、日頃の学習の成果を競い合いました。

    

● 4月 18日 3学年進路ガイダンス

 3学年対象の進路ガイダンスを行いました。今年度最初となる進路ガイダンスでは、進路指導部の先生方より進学、就職、公務員について、29年度の状況と30年度の展望や今後のスケジュールの確認 、今後準備しておくこと等について説明がありました。
 3年生のみなさん、先に準備しておくこと、行動することが大切です。自らの将来を見据え、まずは今後の時間の使い方を考えていきましょう。

● 4月 10日 始業式・対面式・部活動紹介

 本日より1学期が始まりました。始業式の後に行われた対面式では、新入生を代表して1年食品科学科 白取 美優 さんが「これまでの先輩方が築き上げてきた五農の歴史を守りながら、私たち1年生も五農生の一員として先輩方と共に新たな五農の歴史を創っていきたい!!」 と挨拶しました。
 生徒会・農業クラブ・部活動紹介も行われ、楽器を演奏したり、部活動の練習メニューを紹介するなど、趣向を凝らした発表で1年生に入部を呼び掛けました。

● 4月 7日 入学式

 新入生140名が入学しました。新しい制服に身を包み、これから始まる高校生活に期待を膨らませている様子でした。 新入生代表の宣誓では、1年食品科学科 秋田 暖花 さんが、五農生としての今後の目標を述べました。
 新入生の皆さん、ようこそ五農へ!!これから皆さんが持つパワーを思う存分に発揮して日本や世界へ羽ばたく五農を創っていきましょう。

五農動画ライブラリ